0

脱毛の方法のうつりかわり

Posted by master on 2015年11月17日 in 未分類 |

小学生のときから、毛深いことで悩んでいました。夏になると、水泳の授業などでからかわれたりするので、気が滅入りました。中学生になり、ワキなどをカミソリやムース、毛抜きで脱毛するようになりました。しかし、カミソリでうっかり肌を傷つけたり、ムースで皮膚が赤くなったりしました。毛抜きは、一本一本抜くのが非常に手間でした。大学生になり、テープ脱毛や豆乳ローション(女性ホルモン様の大豆イソフラボンで脱毛効果があるらしいです)、家庭用の脱毛器具(ピンセットで毛をはさみ、電流を流すタイプ)なども試してみました。

しかし、テープ脱毛は、手軽ですが、何週間かするとまた脱毛しないといけないので、費用がかさみました。豆乳ローションは、肌はしっとりしますが、毛が薄くなる効果が遅く、実感できませんでした。家庭用脱毛器具も、一本一本ムダ毛を挟んで待たなければいけないので、非常に時間と手間がかかるので、やめてしまいました。
 
学生のうちは、高額になる永久脱毛には手が出ませんでしたが、働くようになって、永久脱毛を考え始めました。今までの方法では、肌が荒れたり、手間がかかったり、結局また生えてきたりするので、きりがないからです。まず、サロンに通って、ワキと手足のフラッシュ脱毛を何回か受けました。今までの方法より手間がかからず、確実に効果がありました。しかし、何回も通うのも大変なので、より脱毛効果の高い医療用のレーザー脱毛で、全身脱毛を受けました。今では、お手入れにかかる時間は激減しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2015-2018 美容脱毛のための予備知識を集めてみた All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.4, from BuyNowShop.com.